行政書士合格者のための開業準備オンライン・マンツーマン講座

講 座 概 要

「開業準備実践講座」(準備講座)と「プロフェッショナル養成講座」(プロ講座)の2つの講座をご用意しております。
「準備講座」にご参加いただいた方のみ、「プロ講座」にご参加いただけます。

Ⅰ.開業準備実践講座(準備講座)

※「必須」講座です。

Ⅱ.プロフェッショナル養成講座(プロ講座)

選択制の講座です。「興味がある」「専門分野にしたい」講座をお選びいただけます。

なお、プロ講座は「準備講座」にご参加いただいた方のみお申込いただけます。

II-1 「遺言・相続」プロフェッショナル養成講座(遺言・相続プロ)

II-2 「新しい家族法務」プロフェッショナル養成講座(家族法務プロ)

その他、順次開講予定です。


Ⅰ.開業準備実践講座(準備講座)

~“負のスパイラル”を回避するための「心得」「技」そして「行政書士法」の知識が得られる。「セット割」の特典があります。

行政書士という資格は、資格の難易度に対して広範な業務内容と権限を付与されている「お得な資格」です。

しかし、取り扱いを一歩間違えると、次のような“負のスパイラル”に巻き込まれる「怖い資格」でもあります。

“負のスパイラル”に陥る典型パターン

START:準備不足で開業して「集客」に走る
     ~「仕事は取ってから何とかなる」という超甘な考えで突っ走る

「何でもできるは何にもできない」お決まりの状態に陥る

「集客できても受任できない」~「集客」と「受任」は別物!

「受任できても“不本意な報酬”しか得られない」~「値」と「頭」を下げてやっと受任

「受任できても業務遅滞に陥る」~「業務遅滞」は依頼者への裏切り行為です。

「依頼者からクレームを付けられる」
~準備不足のスカスカな能力では迅速なクレーム対応は無理

行政書士会や都道府県知事から懲戒処分を受ける
「行政書士法」に基づいて懲戒処分を受けます。

【注意!】懲戒処分を受けると行政書士会や所属会の都道府県のホームページに「公告」されてしまいます。

依頼者に損害賠償を支払う~「懲戒処分」と「損害賠償」は別物!

“負のスパイラル”に巻き込まれるその根本的な原因は、「準備不足」で開業してしまったことにあります。

この講座では、行政書士の開業で“負のスパイラル”を回避するのに必要な「心得」「技」そして「知識」をお伝えします。加えて、「集客」「面談」「受任」そして「業務」を行う際に重要な行政書士法の条文を解説します。

この講座で、開業前にしっかりと準備をして、行政書士の資格を活かして、人生をより輝かせましょう!

「準備講座」の内容

準備講座は、「Part I:開業の成否は『準備』が決める」と「Part II:失敗を回避する『行政書士法』重要条文21」の2部構成です。

講座名コード音声時間担当参加資格参加費【注1】
準備講座A約160分竹内行政書士有資格者
※既に開業されている場合は個別にご相談ください
19,800円
※「セット割」の場合は、14,800円

【注1】参加費用には次の内容が含まれています。

・「音声付きテキスト」代

・「オンライン・マンツーマン講座」参加費

・「テキスト」送料

・消費税

ただし、オンライン・マンツーマン講座の通信に係る費用は受講者のご負担とさせていただきます。

テキスト:以下の本を「オンライン・マンツーマン講座」の受講までに目を通しておいてください。

(1)『行政書士合格者のための開業準備実践講座(新訂第2版)』(竹内豊・税務経理協会)

(2)『行政書士のための「高い受任率」と「満足行く報酬」を実現する心得と技』(竹内豊・税務経理協会)

(3)行政書士法

 『行政書士法コンメンタール(新10版)』(北樹出版) または

 『詳解 行政書士法 第4次改訂版』(ぎょうせい)


Ⅱ.プロフェッショナル養成講座(プロ講座)~選択講座

「受任」「速やかな業務遂行」そして「満足行く報酬」にとことんこだわった、「実務直結」のプロを養成するための講座です。

・開業したら必ず相談を受ける「遺言・相続業務」
・新しいマーケットとして注目の「新しい家族法務」
・専門分野に“プラスワン”したい

「実務直結シリーズ」の著者が、「経験知」とプロの「技」出し惜しみ一切なしでご提供します。

なお、プロフェッショナル養成講座の受講には「準備講座」の受講が必須です。

II-1.「遺言・相続」プロフェッショナル講座(遺言・相続プロ)

~開業前したら必ず相談を受ける遺言・相続。その実務の「流れ」を「現物資料」でマスターする!

遺言作成、遺産分割協議、遺言執行の流れを「経験知」と「技」が凝縮された「現物資料」で一気に解説します。

その他にも、開業後の「遺言・相続セミナー」開催で役に立つ、講師が大手生命保険会社のセミナーで実際に使用した「現物レジュメ」、講師が受任した10件を超える「公正証書遺言」の現物事例、その他、実務に役立つ最新情報もご提供します。

テキスト:以下の本を「オンライン・マンツーマン講座」の受講までに目を通しておいてください。

 『行政書士のための「遺言・相続」実務家養成講座〔新訂第2版〕』(竹内豊・税務経理協会)

II-2.「新しい家族法務」プロフェッショナル講座(家族法務プロ)

今注目の「新しい家族法務」(「おひとりさま」「セクシュアル・マイノリティ」「事実婚」「親亡き後問題」「ひとり親家庭」の当事者をサポートする業務)を受任するための「心得」と「知識」そして「技」が習得できる講座です。

講師は、行政書士界でこの分野のトップランナーの一人、渡邉愛里が務めます。

以下に講師からのメッセージをご紹介します。

当講座では、行政書士が提供できる「家族」に関する民事・市民法務業務を「新しい家族法務」と呼び、業務の新規開拓と受任のコツをお伝えします。
当講座の各テーマに通底するのは、「どのような人が/どのような生活の中で/どのような悩みを抱えているのか」を明らかにすることです。その上で、悩みの背景や依頼者のニーズに沿った有効な解決策をお伝えします。
また、実用性の高い実務資料を提供することで、書籍で学べる「知識」だけではなく、実態に沿った「実務のリアル」を実感いただくことを目標としています。

「家族法務プロ講座」は、次の「3つ」に分かれています。ご興味のある講座を選択していただけます。

(1)「おひとりさま」実務講座

~今、注目の「任意後見契約」「見守り契約」「死後事務委任契約」そして「死後離婚」が一気に学べる

おひとりさまの暮らしをサポートする専門家として、依頼者との信頼関係を築く方法を、「任意後見契約」及びそれに付随する契約(「見守り契約」「死後事務委任契約」)を中心に解説します。昨今話題の、葬送や「死後離婚」に関する問題も紹介します。

 (2)「親亡き後・ひとり親」実務講座

~「依頼者」の実像から実務に鋭く切り込む!

親亡き後問題・ひとり親家庭に関する実務では、成年後見制度遺言作成の知識を応用的に活用する必要があります。依頼者が抱える不安を汲み取り、数世代に渡るライフプランを立てるコツを解説します。

(3)「事実婚・同性カップルのパートナーシップ」実務講座

~この講座でなければ入手困難な「現物資料」を提供

予防法務の観点から、法律婚外のパートナーシップを築く依頼者が抱える不安を、「パートナーシップ合意契約書」や「医療に関する意思表示書」、「遺言作成」によってカバーするコツをお伝えします。

テキスト:以下の本を「オンライン・マンツーマン講座」の受講までに目を通しておいてください。

 『行政書士のための「新しい家族法務」実務家養成講座』(渡邉愛里・税務経理協会)


各プロ講座の内容

講座名コード音声時間担当参加資格参加費【注1】
遺言・相続プロB80分竹内準備講座を修了した方39,800円
(家族)おひとりさまC180分渡邉(同上)29,800円
(家族)親亡き後・一人親C2100分渡邉(同上)14,000円
(家族)事実婚・同性カップルC390分渡邉(同上)14,000円

【注1】参加費用には次の内容が含まれています。

・音声付きテキスト代

・オンライン・マンツーマン講座参加費

・テキスト送料

・消費税

ただし、オンライン・マンツーマン講座の通信に係る費用は受講者のご負担とさせていただきます。


Ⅳ.開業サポート

~「セット割」のご案内

「準備講座」と同時に「プロ講座」をお申し込みいただいた方に、開業への意気込みに敬意を表して、「セット割引」として、「準備講座」の料金を5,000円お値引きさせていただきます。

通常価格19,800円 

 「セット割」特別価格14,800円(▲5,000円)

Ⅴ.お申し込み方法

次の手順でお申込ください。

STEP1. 次の項目をご記入のうえメールで送信してください。

項 目内 容
1申込先メールアドレス(竹内豊行政書士事務所)office【at】t-yutaka.com
※【at】は@に置き換えてください。
2記載事項(1)お名前
(2)ご住所(テキストの送付先)
(3)メール以外の連絡方法(携帯など)
(4)申込する「講座コードNo」
(5)ひとこと ※自己紹介や講座への要望等、ご自由にお書きください。

※「オンライン・マンツーマン講座」の受講日時は、「音声付きテキスト」のお届け後に、講師と直接メール等にて決定させて頂きます。

STEP2. 竹内行政書士事務所から「ご請求内容」をメールで返信いたします。

STEP3. 「受講料」をお振込みください。

※当事務所から請求内容をメールでご案内した日から「7日以内」にお振込みください。なお、「振込手数料」が発生する場合はご負担いただきますようお願いいたします。

STEP4.「テキスト」の発送および「音声」の「アクセスコード」をご案内差し上げます。

 ※『テキスト』は参加費のご入金確認後、5日以内に発送します。