行政書士合格者のための「開業準備」実践講座

当講座は、『実務直結シリーズ』の著者が、自らの実務経験と、2017年からの講座開催から得た実績を基に、「一人ひとりの受講者に役立つ講座」をご提供しています。以下、当講座の特長をご紹介します。

1. 講師は『実務直結シリーズ』の著者

2014年の発売以来、ロングセラーとなった『実務直結シリーズ』の著者・竹内豊と渡邉愛里が、講座の企画・テキストの編集・講義まで、責任を持って行っています。

講義では、実務直結の情報を、出し惜しみ一切なしでご提供します。ご期待ください!

2. 「高い受任率」と「満足行く報酬」を実現する「オリジナルテキスト」&「音声解説」

高い受任率と満足行く報酬を実現するには、相談者と初回の面談で問題解決までの流れ(=ロードマップ)を提示できることが求められます。

しかし、経験が浅い間はそううまくいきません。そこで、実務経験ゼロでもロードマップが描けるように、ご提供するオリジナルテキストは、実務で作成・使用した「現物資料」を「実務の流れ」に沿って編集しました。受講者からは「開業後も見返して活用している」と好評を頂いております。

また、音声解説を繰り返し聴くことで、効率よく知識を定着させることができます。

3. 「受講者ファースト」のシステム

受講後に「聞きたいことが聞けなかった」といったモヤモヤ感を払拭するために、「マンツーマン」(講師と1対1)「少人数ゼミ」の2つの方式をご用意しました。

また、マンツーマン・少人数ゼミのいずれも「オンライン」または「オフライン(面談)」を選択して頂けます、

さらに、オリジナルテキストは受講前にお届けするので、受講前に予習をしてから参加できます。

しかも、受講前に「事前アンケート」を実施し、頂いたご意見・ご質問に対して、講座内で全てお答えします。

以上のシステムは、正直なところ、とても手間がかかりますが、受講者ファーストの考えに基づいて実行しています。

講座では、本には書けなかったこと、最新の実務情報をお伝えします。ご期待ください。

【受講イメージ図】

1.  4つの受講方式

 オンライン(zoom)オフライン(面談)
マンツーマン(1対1)
少人数ゼミ〇 定員3名〇 定員4名

※ご希望の受講方式を上記4つの中からお選びいただけます。効率を重視する方にはオンライン、効果を重視する方にはオフラインをお勧めします。

2. 受講フロー図

1.申込み
2.ご入金
3.「オリジナルテキスト」&「音声講座」のお届け
4.「事前アンケート」のご提出
5.選択した方式での受講

※受講後のご質問は随時、メール等で受け付けております(原則無料)