行政書士合格者のための開業準備オンライン・マンツーマン講座

行政書士 竹内豊が「実務で使っている本」「読んで役に立っている本」をセレクトしました。ご参考にしてください。

1.法学

『条文の読み方』(有斐閣、2012年)

2.行政書士法(基本書

『行政書士法コンメンタール(新7版)』(北樹出版、2015年)兼子仁

『新詳解 行政書士法』(ぎょうせい、2010年)地方自治制度研究会

 3.業 法

(1)入管法

『よくわかる入管法(第4版)』(有斐閣、2017年)山田鐐一 黒木忠正

『注解・判例 出入国管理実務六法』(日本加除出版)出入国管理法令研究会

(2)建設業法(実務書)

『行政書士のための建設業実務家養成講座』(税務経理協会、2016年)菊池浩一、竹内豊(監修)

4.民法(家族法)

(1)遺言・相続

基本書

『家族法(第4版)』(新世社、2019年)二宮周平

『民法Ⅳ 親族・相続』(東京大学出版会、2004年)内田貴

『民法(全)(第2版)』(有斐閣、2019年)潮見佳男

実務書

『新訂第2版 行政書士のための 遺言・相続 実務家養成講座』(税務経理協会、2020年)竹内豊

『新しい家族法務 実務家養成講座』(税務経理協会、2018年)渡邉愛里

『親に気持ちよく遺言書を準備してもらう本』(日本実業出版社、2012年)竹内豊

『法律家のための相続預貯金をめぐる実務』(新日本法規、2019年)本橋総合法律事務所

『Q&A家事事件と銀行実務(第2版)』(日本加除出版、2020年)斎藤輝夫

『概説改正相続法(第2版)』(金融財政事情研究会、2021年)堂薗幹一郎

(2)戸籍法

『戸籍実務六法』(日本加除出版)

『相続における戸籍の見方と登記手続』(日本加除出版、2011年)高妻新、荒木文明

 5.文章術

『「箇条書き」を使ってまとまった量でもラクラク書ける文章術』(大和書房、2010年)橋本淳司

『シンプルに書く』(飛鳥新社、2012年)阿部絋久

『文章力の基本』(日本実業出版社、2009年)阿部絋久

6.経 営

『ストーリーとしての競争戦略』(東洋経済新報社、2010年)楠木建

『経営センスの論理』(新潮新書、2013年)楠木建

 『一勝九敗』(新潮文庫、2006年)柳井正一

『経営学』(日経BP社、1999年)小倉昌男

『行政書士のための「高い受任率」と「満足行く報酬」を実現する心得と技』(税務経理協会、2020年)竹内豊

『行政書士合格者のための開業準備実践講座(第3版)』(税務経理協会、2014年)竹内豊

7.仕事術

『佐藤可士和の打ち合わせ』(ダイヤモンド社、2014年)佐藤可士和

 『瞬時に「話す」「書く」技術』(すばる舎、2011年)橋本淳司