行政書士合格者のための開業準備実践ゼミ

ゼ ミ 概 要

「行政書士合格者のための開業準備実践ゼミ」(準備ゼミ)と「プロフェッショナル養成ゼミ」(プロゼミ)の2つのゼミをご用意しています。
準備ゼミにご参加いただいた方のみ、プロゼミにご参加いただけます。
なお、各年度の準備ゼミは先着50名様で締め切らせていただきます。

開業準備実践ゼミ(準備ゼミ)
※先着年間50名 プロゼミ受講前の必須ゼミです

遺言・相続プロフェッショナル養成ゼミ
建設業務プロフェッショナル養成ゼミ
新しい家族法務プロフェッショナル養成ゼミ
入管業務プロフェッショナル養成ゼミ

※「建設業務プロフェッショナル養成ゼミ」は2020年5月以降開催予定です。

Ⅰ.行政書士合格者のための開業準備実践ゼミ(準備ゼミ)

~自分に合った開業準備を見つけて、遺言・相続実務の基礎を掴む!

行政書士という資格は、資格の難易度に対して広範な業務内容と権限を付与されている「お得な資格」です。

しかし、取り扱いを一歩間違えると、「何でもできるは何にもできない」→「集客できても受任できない」→「受任できても不本意な報酬しか得られない」→「受任できても業務遅滞に陥る」→「依頼者からクレームを付けられる」・・・といった“負のスパイラル”に巻き込まれてしまう「怖い資格」でもあります。

負のスパイラルに巻き込まれるその根本的な原因は、「準備不足」で開業したことにあります。

このゼミでは、まずゼミ生全員から「開業に対する不安」「開業業に対する疑問」「開業してやってみたいこと」などフリーに出していただきます。そして、その内容を一つひとつ参加者全員で共有して不安・疑問を解消していきます。

次に「行政書士法」から行政書士という資格をド真ん中からアプローチします(開業前に行政書士法を知ることは「失敗しない開業」にとって不可欠!)。

そのうえで、ゼミ生一人ひとりに合った「開業までにすべき準備」を導きます。

加えて、「遺言・相続業務の心得と技」も伝授いたします。

このように、準備ゼミに参加すれば「開業までにすべき準備」「行政書士の資格の活かし方」そして「遺言・相続業務の心得と技」が習得できます。

このゼミで、行政書士の資格を活かして、人生をより輝かせましょう!

各年度のゼミ生は先着50名で締め切らせて頂きます。

1.内  容:内容の一部をご紹介します。

  ⑴セッション開業準備
   ~参加者全員から頂いた疑問・質問・希望にゼミ長が答えます。
   ゼミ生の間でも活発な意見が交わされています。
  ⑵行政書士法を学ぶ
   ~行政書士法を知ることで、自分に合った「行政書士」という資格の活かし方を導きます。
  ⑶これだけは押さえておきたい遺言・相続業務
   ~遺言・相続業務を行うための絶対に押さえておきたいことや具 体的準備の仕方をお伝えします。
  ⑷事務所見学

その他、当日の状況に合わせた内容を随時行います。

2.ゼミ長: 竹内 豊

3.参加資格:行政書士有資格者

※行政書士未登録(登録審査中の方も含む)が参加条件です。       

4.定  員: 各回6名(年間50名迄)

5.参加費用:19,800円(税・資料代込)

6.テキスト:次の3冊をゼミ当日にお持ちください。

⑴『行政書士合格者のための開業準備実践講座(第2版)』(税務経理協会)

⑵『新訂版 行政書士のための遺言・相続実務家養成講座』(税務経理協会)

⑶『行政書士法コンメンタール』(北樹出版)

「セット割」「遠距離サポート」をご利用いただけます

7.会場:

東京都千代田区飯田橋4-4-8 朝日ビル2階 セミナールーム
(竹内行政書士事務所は同ビル4階です)

※JR総武線飯田橋駅東口、東京メトロ飯田橋駅A4出口 徒歩5分

Ⅱ.プロフェッショナル養成ゼミ(プロゼミ)

~ゼミ長は全員「実務直結シリーズ」の著者!

“現場”にトコトンこだわった内容です。

だから、実務の進め方・書類の作成はもちろんのこと、受任率アップと満足行く報酬の実現についても切り込みます。

・開業したら必ず相談を受ける「遺言・相続」

・新しいマーケットとして注目の「新しい家族法務」

・専門分野に“プラスワン”したい「入管業務」と「建設業業務」

以上4つの分野を、「実務直結シリーズ」の著者が、経験知とプロの技を余すことなく公開します。

なお、このゼミは「準備ゼミ」に参加した方限定です。

申込完了後、実務で作成した「現物資料」をお送りします。だから、実践的準備が直ちにスタートできます。

また、当ゼミでは、皆さんのサポートの一環として、セット割と遠距離サポートをご用意しました。ぜひご利用ください。

1.遺言・相続プロフェッショナルゼミ(遺言・相続プロ)

~必ず相談を受ける遺言・相続業務の全容を1日でマスター

遺言作成、遺産分割協議、遺言執行を150ページにおよぶ経験知と技が凝縮された「現物資料」で一気に解説します。

その他にも、開業後の遺言・相続セミナー開催で役に立つ、ゼミ長が大手生命保険会社のセミナーで実際に使用した現物レジュメ、セミ長が受任した10以上の公正証書遺言の現物事例もご提供します。

⑴ゼミ長:竹内 豊

⑵参加資格:「準備ゼミ」を受講した方 

⑶テキスト:『行政書士のための「遺言・相続」実務家養成講座〔第2版〕』

※お申込頂いた方に「現物資料」(クリックすると『遺言・相続プロフェッショナルゼミ』のテキスト目次をご覧いただけます)を事前にお届けします。

⑷各回6名様(定員になり次第締切)

⑸参加費用:¥39,800円(税・資料代¥3,000円込)

★「セット割」「遠距離サポート」をご利用いただけます

⑹会場:準備ゼミと同会場(朝日ビル2階セミナールーム)です。

⑺開催日:以下の「ゼミスケジュール」をご覧ください

2.入管業務プロフェッショナルゼミ(入管プロ)

~相談はよく受ける。しかし十分な準備が必須の業務

入管手続は「行政書士の業務」と広く認知されています。相談を受ける機会も多く専門業務の一つにしておきたい分野です。

このゼミでは、入管業務の本丸である在留資格「技術・人文知識・国際業務」の現物の申請書を使用して、依頼者とのトラブルを回避して速やかに入管業務を遂行するための「知識」「心得」「技」そして「値決め」についてお伝えします。

⑴ゼミ長:竹内 豊

⑵参加資格:「準備ゼミ」を受講した方 

⑶テキスト:『よくわかる入管法〔第4版〕』(有斐閣)

      ※お申込いただいた方に『現物資料』を事前にお届けします。

⑷各回8名様(定員になり次第締切)

⑸参加費用:¥39,900円(税・資料代¥3,000円込)

★「セット割」「遠距離サポート」をご利用いただけます

⑹会場:準備ゼミと同会場(朝日ビル2階セミナールーム)です。

⑺開催日:以下の「ゼミスケジュール」をご覧ください

3.新しい家族法務プロフェッショナルゼミ(家族法務プロ)

今注目の「新しい家族法務」(「おひとりさま」「LGBT」「事実婚」「親亡き後問題」「ひとり親家庭」)を受任するための「心得」と「知識」そして「技」が習得できるゼミです。

ゼミ長は、行政書士界でこの分野のトップランナーの一人、渡邉愛里が務めます。

以下、ゼミ長のメッセージをご紹介します。

「新しい家族法務」の分野は、行政書士にとって大きなビジネスチャンスです。しかし、準備不足で参入すると、面談の機会を得ても、法制度の知識だけでは対応が難しく、受任を逃してしまいます。また受任できても依頼者とのトラブルなどを引き起こすリスクがあります。 受任直結の力を身に付けてトラブルを回避するには、1.基本的な知識の習得2.相談者の実像を知ること3.面談をイメージすることの以上3つが必須です。 当ゼミでは、まず「どのような人が/どのような生活の中で/どのような悩みを抱えているのか」を明らかにします。その上で、「なぜ」そのような悩みを抱えてしまうのか、「なぜ」その解決策が有効なのかをお伝えします。 書籍で学べる「知識」だけではなく、実態に沿ったリアリティのある情報を提供いたします。さらに、実務直結の希少価値が高い資料を厳選してお渡しします。 「新しい家族法」の対象者は今後増加する一方です。ぜひこのゼミで「新しい家族法務」を専門分野の一つに加えて受任してください!

⑴ゼミ長:渡邊愛里

⑵参加資格:「準備ゼミ」を受講した方 

⑶テキスト:『行政書士のための「新しい家族法務」実務家養成講座』

      ※お申込いただいた方に『現物資料』を事前にお届けします。

⑷各回6名様(定員になり次第締切)

⑸参加費用:¥39,900円(税・資料代¥3,000円込)

★「セット割」「遠距離サポート」をご利用いただけます

⑹会場:「会場案内」をご覧ください

⑺開催日:以下の「ゼミスケジュール」をご覧ください

4.建設業プロフェッショナルゼミ(建設プロ)

~行政書士の鉄板業務「建設業」を1日でマスターする

ゼミ長が18年の実務経験で試行錯誤しながら習得した、建設業務の心得と技に基づいて公開します。ゼミに参加すれば、ゼミ長がなぜ顧問先を次々に獲得できるのかが分かります。

⑴ゼミ長:菊池浩一

⑵参加資格:「準備ゼミ」を受講した方 

⑶テキスト:『行政書士のための建設業実務家養成講座〔第2版〕』(税務経理協会)

      ※お申込いただいた方に『現物資料』を事前にお届けします。

⑷各回6名様(定員になり次第締切)

⑸参加費用:¥39,900円(税・資料代¥3,000円込)

★「セット割」「遠距離サポート」をご利用いただけます

⑹会場:「会場案内」をご覧ください

⑺開催日:調整中

Ⅲ-1. 2019年度ゼミスケジュール

準備ゼミの定員は年間50名です。定員になり次第締切ります。

開催日内  容コードNo定 員時間・会場・アクセス
1月19日㈯準備ゼミ終了6名 
1月20日㈰遺言・相続プロ終了8名【時間】
2月16日㈯準備ゼミ終了6名受付:10:00~
2月17日㈰遺言・相続プロ終了6名開始:10:30~
2月23日㈯準備ゼミ終了6名終了:17:00
2月24日㈰遺言・相続プロ終了
6名【会場】
3月2日㈯準備ゼミ終了6名千代田区飯田橋
3月3日㈰遺言・相続プロ終了6名4-4-8 朝日ビル2階
3月16日㈯準備ゼミ終了6名セミナールーム
3月17日㈰遺言・相続プロ終了8名【アクセス】
3月30日㈯準備ゼミ終了6名JR総武線飯田橋駅東口
3月31日㈰遺言・相続プロ終了6名東京メトロ飯田橋駅A4
4月13日㈯入管プロ終了6名徒歩5分
4月14日㈰家族法務プロ終了6名※東京駅から30分
4月20日㈯入管プロ終了6名
4月21日㈰家族法務プロ終了6名
5月11日㈯準備ゼミ終了6名
5月12日㈰遺言・相続プロ終了6名
5月25日㈯準備ゼミ終了6名
5月26日㈰遺言・相続プロ終了6名
6月8日㈯準備ゼミ終了6名
6月9日㈰遺言・相続プロ終了6名
6月22日㈯入管プロ終了6名
6月23日㈰家族法務プロ終了6名
7月6日㈯準備ゼミ終了6名
7月7日㈰遺言・相続プロ終了6名
8月10日㈯準備ゼミ終了6名
8月11日㈰遺言・相続プロ終了6名
8月24日㈯準備ゼミ終了6名
8月25日㈰遺言・相続プロ終了6名
9月7日㈯準備ゼミ終了6名
9月8日㈰遺言・相続プロ終了6名
9月14日㈯入管プロ終了6名
9月15日㈰家族法務プロ終了6名
10月12日㈯準備ゼミ終了6名
10月13日㈰遺言・相続プロ終了6名
10月26日㈯準備ゼミ終了6名
10月27日㈰入管プロ終了6名
11月16日㈯準備ゼミ終了6名
11月17日㈰遺言・相続プロ終了6名
11月30日㈯準備ゼミ満員御礼6名
12月1日㈰遺言・相続プロ終了6名
12月14日㈯家族法務プロD-56名
12月15日㈰入管プロ満員御礼6名

Ⅲ-2. 2020年度ゼミスケジュール

開催日内  容コードNo定 員
1月18日(土)準備ゼミA-15名
1月19日(日)遺言・相続プロB-15名
2月15日(土)準備ゼミA-25名
2月16日(日)遺言・相続プロB-25名
2月29日(土)準備ゼミA-35名
3月1日(日)遺言・相続プロB-35名
3月14日(土)準備ゼミA-45名
3月15日(日)遺言・相続プロB-45名
3月28日(土)入管プロC-15名
3月29日(日)家族法務プロD-15名

※2020年4月以降は未定です。

1.選択方法

上記日程であれば、いつでも自由にお選びいただけます。たとえば

・「A-1」のみ

・「A-1」&「B-1」

・「A-1」&「B-3」

・「A-2」&「C-1」&「D-1」など

ただし、「準備ゼミ」は必須とさせていただきます。まずは「準備ゼミ」だけ参加してみて、後からプロゼミを申込むことももちろんできます。

2.予約日の変更について(振替制度)

予約した日の都合が悪くなった場合はご連絡ください。他の日程への「振替」ができます(ただし、ご希望の開催日が定員に達していた場合はご希望に沿えない場合があります)。

3.キャンセルについて

原則として、受付しておりません。日程がご都合付かなくなった場合は「振替」をご利用ください。

ただし、自然災害、ご病気、ご家族のご事情等やむを得ない事情の場合は、費用の9割及びテスト(「現物資料」)代をご返金いたします(1割は事務手数料として頂戴いたします。あらかじめご了承ください)。

4.会場案内(時間・アクセス)

全てのゼミを次の会場で行います

東京都千代田区飯田橋4-4-8 朝日ビル2階 セミナールーム

※JR総武線飯田橋駅東口・東京メトロ飯田橋駅A4出口 共に徒歩5分

【時間】 10:00受付 10:30〜17:00

Ⅳ.開業サポート(セット割・遠距離サポート)

~開業を資金面からサポート!

2019年度から開業をサポートする一環として、セット割と遠距離サポートをご用意しました。

1.セット割

「準備ゼミ」の申込時に「プロフェッショナルゼミ」(「遺言・相続プロ」「入管プロ」「家族法務プロ」「建設プロ」)をお申込頂くと、セット割引として、当該「プロゼミ」のテキスト代(¥3,000円)を無料といたします。

¥39,900円(▲¥3,000円)→¥36,900円

2.遠距離サポート

当ゼミは、北は青森県、南は沖縄県まで全国からご参加いただいています。しかし、交通費の負担は相当なものです。そこで、関東地方(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の1都6県)以外からご参加の方に、交通費の一部補充として、図書カードをゼミ当日に差し上げます。

・準備ゼミ:1千円

・プロゼミ:3千円(参加回ごとに差し上げます)

Ⅴ.お申し込み方法

STEP1.メールで次の項目をご記入のうえメールで送信してください。

 項  目内 容
1申込先メールアドレス(竹内行政書士事務所)office@t-yutaka.com
2 記 載 事 項⑴お名前
⑵ご住所(テキストの送付先)
⑶メール以外の連絡方法(携帯など)
⑷申込する「ゼミコードNo」
⑸ひとこと ※自己紹介やゼミへの要望等、ご自由にお書きください。

STEP2.「請求書」をメールでお送りします。

STEP3.受講料をお振込みください(※)。

STEP4.入金を確認次第、「領収書兼受講票」をメールでお届けします。

以上で申込完了です。

ゼミでお会いしましょう!

※当事務所から請求書を送信した日から7日以内にお振込みください。

※振込手数料が発生する場合はご負担ください。

※お振込みいただいた受講料は、ご病気、天災等のやむを得ない事情の他ご返金いたしかねます。あらかじめご了承ください。なお、諸事情によりゼミ開催当日に参加できない場合は、「振替」(他の日への変更)をご利用ください。

※万一、当事務所の都合でゼミ開催をキャンセルにした場合は、参加費を全額返金いたします。